Close

2010年5月8日

《音楽》の正しい聴き方

2010_ongaku2
業務内容:トークイベントの編集、聞き手
クライアント:神戸アートビレッジセンター
期間:2010年2月〜5月

藤本由紀夫からtofubeatsまで、怒涛の“リスナー”トーク13組

“MP3、iPod、YouTube、USTREAM……音楽を取り巻く環境が急激に変化する中、最近どうも何をどう聴けばいいのか よくわからなくなってきたあなたに贈る2日間。各シーンで活躍する気になるあの“リスナー”たちがさまざまな音源を持ち寄 りそれぞれの聴き方について数珠つなぎトーク。J-POP、クラシックから、現代音楽、ジャズ、ハードコア、アニソンまで、 あなたの音楽の幅を一気に広げます。演奏はないけど、これはある意味今年最初の「フェス」かも?” (フライヤーより)

2010年5月8日(土)・9日(日)に神戸アートビレッジセンターにて行われた音楽トークイベント「音楽の正しい聴き方」を企画・制作しました。またゲストの北夙川不可止さん、クリストファー・スティヴンズさん、安田謙一さん、tofubeatsさん、服部滋樹さん、岩崎和夫さん、佐藤武紀さん、佐々木敦さんの聞き手を担当しました。


《音楽》の正しい聴き方

日時
2010年5月8日(土)・9日(日) 12: 00~20: 00
会場
神戸アートビレッジセンター
入場
無料(入退場自由)
出演
藤本由紀夫(アーティスト)、北夙川不可止(歌人)、クリストファー・スティヴンズ(翻訳家)、櫻田和也(NPO remo)、安田謙一(ロック漫筆)、tofubeats(トラックメイカー・DJ)、オオルタイチ(音楽家)、服部滋樹(graf代表)、森本アリ(音楽家)、岩崎和夫(アナウンサー)、佐藤武紀(音響作家)、細馬宏通(滋賀県立大学)、佐々木敦(批評家
聞き手
岩淵拓郎(メディアピクニック)、佐藤 亘(音楽家)
空間デザイン
井上真彦(graf : decorative mode no.3 design products.inc)
楽屋フード
辻並麻由(geco-ya食堂)
企画・制作
メディアピクニック、神戸アートビレッジセンター
主催
神戸アートビレッジセンター(担当:林 正樹)